コラボCPを勝手に語る その1

こんにちは。私です。玄幕礼弦です。
今日はコラボCPについて勝手に語ります。勝手に。問題があったら別の内容で差し替えます。
(コラボCPって言ってますけどぶっちゃけ『うちよそ』ってやつですよね)

まず今回はひすちー。ひすちー、ご存知ですか? 翡翠×チシェットです。
玄幕礼弦と関わりのあった人なら多分どこかで目にしたかもしれません。

BL? それともNL?いいえ、もう彼らに性別なんて関係ありません。(大体チシェットのせいだよねごめんね)

外伝の主人公として弊世界へとご招待している本田翡翠さんですが、彼は物書きの白猫さんのところのキャラクターです。
『本田』って私の身内の旧姓なんですよね……運命? いいえ一切関係ありません。
まあ彼らの甘々インド菓子具合はそちらを読んでいただけると大体把握できるんじゃないでしょうか。(連載休止中ですけど)
結構昔からの関わりがあって、2014年から……ということは今年で4年目なんですよね、ひすちー。4周年? えっ、マジ? そんなに経つ?

最初の出会いは結構特殊で、二人が付き合いだすまでに結構時間がかかりましたが、ぶっちゃけ私も最初は二人が付き合うなんて思ってもみませんでした。
というかチシェットが誰かと付き合うことなんて一切想像できていませんでしたからね。設定が設定というか、過去が過去なので。
そんな彼を受け止めて甘やかす翡翠さんのスパダリ具合、もう私が惚れますよ。私翡翠さんの夢女になってましたからね!(実際夢の中で翡翠さんに看取られながら死んだ)
しかしまあチシェットに自己投影できる余裕も余地もなく、あんな散々な思いをしながら生き続ける人間にはなりたくないので、結局夢といってもモブ止まりなんですけど。
しかも夢の中でさえ翡翠さんにめっちゃくちゃ冷たい目で見られていたので、もうなんか……ひすちーには幸せになってほしいです。うん、諦めるも何もって感じですよね。……夢の中の私がチシェットだったらあそこまで絶対零度なアイで見られなくて済んだんだろうか。
いや、何の話だって感じですね。

まだ書くの?って感じですが、本当に翡翠さんかっこいいんですからね!!
コラボ絵というわけではないので当サイトのイラストコーナーには載せませんが、こちらが私の描いた翡翠さんです。

これね、私のスマホの壁紙用でした。あ、お持ち帰りはやめてね! この絵は私のなんだからね!!!
超かっこよくないですか?? ナイフ投げてるところをいつか描いてみたい。……いつか。

で、翡翠さん語りに本格的に入る前にCPの語りに戻りますけど、あの関係の尊さは、ちょっとした依存具合にあるんですよね。
チシェットが呪いをかけたのもそうなんですけど、それ以前に、二人の間には依存というものがありました。あった気がします。
どちらかといえば相互扶助のような、しかし時々病的な独占欲。でも束縛自体はそこまで強くない。くっ……!
二人はお互いにお互いをきちんと受け止めたうえで私の、俺のと言ったりしてるので、依存気味でありながら健やかな感じです。依存というより単なる結びつきなのかもしれませんね。
全然関係ないですが私だったら依存されたらあっちゅーまに逃げちゃいます(これは本当に申し訳ない)。二人はどうやって関係を保っているんだろう。愛かな?
ちなみに、ただの依存のメンヘラカップルだったら私はここまで熱中しません。

各所に自分語りが入って申し訳ないんですが、今回はこんな感じの記事となりました。
ひすちーのことは本当に昔から変わらず大好きなので、いつかまたほぼ同じような内容の記事を書くかもしれません。
次にコラボCPで取り上げるとしたらルダニカ辺りだろうか……。
次回もよろしくお願いします!